検索
  • CampFantasea管理者

ウッドフェンスまでの道のり・その1


まずは植栽されてた木を切り倒し抜根。

これが一番しんどかった!

たった、これくらいの太さの根でも相当

大変です。YOUTUBEでキャンプ場開拓の

動画がたくさんあって皆さん苦労してるようなのが、やってみてわかりました!

いつまでも動かないと気持ちの方が先に折れそうになる(笑)


ハンマードリルにスコップ形状のビットを付けて、掘り起こし土を掻き出してはまた掘り起こし、しぶとい根を手ノコで切って、掘り起こしを10本。

6本やったあとに、写真にケツが写ってる重機の持ち主さんが登場し、あっという間に4本ガサっと取り除いて終わりました!6本は4日間、4本は10分!

重機欲しい~!!!

抜根したあとを埋め戻して採石を敷いて買ったばかりのプレートコンパクターで転圧してフェンスの足下を整地。

よく道路のアスファルトを固めるのに使ってるのを見るヤツの小さい版。いろんなメーカーが出してますが、スバリストなのでエンジンがSUBARUのものを選びました。新品なので絶好調!


張ってあった葦簀と遮光ネットと垂木を取り除き、ネジ、釘を丁寧にとって処分します。

普段はリモートワークで頑張ってる妻が休みの日にはがっつり手伝ってくれます。いつもありがとう~!!






33回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示