検索
  • CampFantasea管理者

キャンプ場の役割について

更新日:3月15日


少しまじめな話。そもそもキャンプは「テントを張って野外で一時的に生活すること」という意味です。野営。日頃の喧騒から離れて、大自然の中で美しさや厳しさを知りながら自分らしく創造的に暮らしてみる、とても素晴らしい時間だと思います。

一方でいつも少しだけ考えているのは何かあった時の野営地としての役割です。

地震かもしれないし津波かもしれない、有事の際の備えとしての役割。たった6サイトしかないキャンプ場でも少しは役に立てるんじゃないかと。

水の確保、暖をとる手段、休息場の確保などはイコール、キャンプ場のあるべき備えなので、頭の中でシミュレーションしてプライオリティを決めて少しずつでも準備をしておく、点検をしておくこと。

大それた備えはできないけど設備やモノの他にも、ほんの少しでも備蓄の仕方を工夫したり、救急用具を点検したり消防署に講習を受けにいったり、地域とのコミュニケーション作りとか、できることから少しずつ取り組んでます。

有事なんて起きないにこしたことはないけど、世界では許しがたいことも現実的に起きています。HPのTOPページにウクライナ支援のバッジを掲載しました。このサイトを作成しているサービスWiXが呼びかけている支援です。少しでもできることがあったらと思って掲載しています。よろしくお願いします。

閲覧数:81回0件のコメント

最新記事

すべて表示