top of page

ランタンと自然の恵みと電柱


たまにオークションサイトを眺めて、いいものがあれば購入しています。ただしビンテージものは当たり外れがあるし、とっても高価なので選択基準は「実際に使えて、自分でメンテナンスできそうなモノで適当なお値段」です。

なるべく衝動買いしないように・・・。

これはとっても安くて飾るために買ったものだけど芯を替えたらりっぱに灯りました。が、さすがにサビがひどいので、お色なおしを(台座と傘はサビ落としした後です)


サビを落として吹き付け塗装。これでもう少しはもってくれるはず。










サビ落としの作業に飽きたら、場内を散歩。毎日見てるはずなのに、気付かないうちにこんな花がいつの間にか咲いてたりして、うれしくなる。

どこからか飛んできた種子から。テッポウユリかな。







そしてトイレ横の植え込みにも。さすがにこれはどこからか飛んできたんじゃないと思うけど、去年はなんにもなかった(気付かなかった)ところにいきなり鮮やかな赤が。








裏庭のあじさいも無造作に切っちゃったのに、今年もりっぱに咲いてくれるし。とっても鮮やかな青。まあるく形を整えるよりこっちのほうが好き。








そして以前、ご近所さんからいただいてきて使い道を決めかねていた昔の木製電柱。やっと屋根付きパーゴラの柱にすることに決め、寸法を測って切ってみたら表面は頑丈だったのに芯の部分がすっかり虫食いだらけでした(泣)。4mの電柱2本から使えそうなのはこれだけでとてもパーゴラの柱にはなれず、また、使い道を考える日々に。

もったいなかったなあ。次はちゃんと早めに決めよう!・・・と言っても閃かない時はまったく何も思い浮かばない・・・無理にやると、あんまりいい結果にならない。・・・やっぱりぼちぼちやるか!

閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Kommentarer


bottom of page