検索
  • CampFantasea管理者

ローテーブル作成


すごく簡単にできて便利なテーブルを作成しています。目的は各サイトで自由にお使いいただくように設置しておくことともう一つは、キャンプ場でくつろいでいる時間に自宅ではなかなかできないDIY体験をしていただくこと。




使用する材料はホームセンターですべて売っているので自宅でも簡単に作れます。

材料はこのアンカーボルトと合板だけ。

ネジ切りしてある部分が長すぎるので、切らなくても使用には問題ないけど、少しジャマなのでちょっとだけ切って、好きな色をラッカースプレーで吹き付けます。切る工具がないとちょっと大変かも。


ドリルでボルトと同じサイズの穴を合板の4隅に開けていきます。直角にはいるようにドリルガイドを使うと失敗しないので簡単です。






サンダーで角や、板のバリ、ささくれを削っていきます。野外キャンプ用なのでザっと磨けばOKです。もし、合板じゃなくてもっといい木材を使う場合は木目がきれいに出るまで研磨するとカッコよくなります。




開けた穴にボルトを通して、ナットで締めれば、ハイ!完成!ナットは手締めで十分なので工具はいりません。キャンプに出掛ける時はボルトの足を外して一番下に敷いて車載してもいいし、写真のように車のラゲッジルームとサイズを合わせて車載棚にすると積載しやすくなって早く設営したいものをサッと取り出せて便利です。

未塗装でもテーブルクロスを敷いて使用すれば十分いけるので、作ったその日から使用できます。好きな色にしたい場合は乾燥まで時間がかかるので、家に帰ってからご自宅で塗ることもできるし、これをベースにいろんなバリエーションを楽しめます。アルミの板を貼ってダッジオーブン置けるようにしたり、もう一つ穴をあけてランタンスタンドを立ててみたり中央に穴をあけて、グリルをいれるようにしてみたり・・・。お子さんと一緒に絵をかくのも楽しいかも。・・・準備ができたら、材料と工具を揃えてキャンプ場でDIY体験ができるようにします。りっぱな工房はないので、青空の下で!このテーブルの作成や、それ以外でもご要望があればいろいろ検討してみたいので、是非、HPのコンタクトメールでご連絡ください。お待ちしていま~す!



閲覧数:79回0件のコメント

最新記事

すべて表示