検索
  • CampFantasea管理者

薪割で体作り!?!


昨日、天気が良かったのでガッツリ薪作りしました。この量は一回の薪割では過去最高の量です。たったこれだけでも、おかげさまで本日は体中がギシギシ言っています。GWもあと少し!一段落したら温泉で癒やしに行こう!




まずは乾燥棚から一本ずつ出してきてチェーンソーで輪切りにします。伐採林から持ってきた時と比べるとすごく軽くなってるけど、それでも20本くらい持ち運ぶと確実に腰にきます。チェーンソーはもうこのくらいの輪切りはバンバン切れるので楽しいくらい。でもケガは大変なのですごく慎重に安全確認しながら。

次は輪切りにした木を手斧でガンガン割っていく作業です。ログスプリッターが欲しいなあと思ってたけど、最近は手斧の魅力にハマってます。スパーンと割れると気持ちいい!斧と体の使い方もだんだんわかってきて、力を入れなくなってきたけど、やっぱり体力勝負です。

手斧の次はキンドリングクラッカーでもっと細く。こっちのほうが量が多いので大変かも。パートナー頼りです。

薪割作業が終わったら道具の手入れを。毎回欠かさずやってると次もキチンと動いてくれます。調子が悪いチェーンソーは効率悪いし、場合によっては危険なこともあるので。チェーンとバーを取り外して木くずやオイルを綺麗に掃除します。ガソリンは空になるまでなるべく毎回使いきって、各部の点検をして綺麗になったら終了。気持ちいい!










最後に、自家製の台に乗せてチェーンを研いで終了です。この作業をやるとやらないでは次に切る時の切れ味が大違い!

というか、毎回研がないとすぐ全然切れなくなります。刃が一つでもイレギュラーな感じでも切れ味が悪いので、うまく研げて切れ味がいいとチョー気持ちいい!

それにこの終わった後のチェーン研ぎってなんとなくプロっぽくて好きです。お気に入りのSTHILだし。

という薪割の一日でした。確実に筋力はつきます。終わった後のビールは最高に美味いです。

たまに、やってみたいというお客様もいらっしゃるのでお声がけいただいたら体験していただいたりしていますので、挑戦してみたい方はぜひ!お待ちしてまーす!!








閲覧数:52回0件のコメント

最新記事

すべて表示